ミネラル水宅配サービスを会社ごとに徹底比較

クリクラ中央研究所見学

歴代クリクラサーバークリクラの中央研究所は業界最大規模の研究施設で新しく、とても綺麗です。

工場見学の受付を済ませたら、クリクラ中央研究所内を次のような順序で見学していきます。
館内ではコンシェルジュが親切、丁寧にガイドしてくれます。

3階水ギャラリー

世界のウォーターサーバー世界中のウォーターサーバーとミネラルウォターが展示されています。

ウォターサーバーは35台、ミネラルウォターは1000本あるそうです。

※水ギャラリーに展示されているミネラルウォーターについては別記事で詳しく紹介します。
クリクラ水ギャラリー

水の歴史ここではクリクラサーバーの過去のモデルから現在のものまで全てがそろっています。

ちなみに世界で流通しているサーバーは中国製と韓国製のものが多いのだそうです。
クリクラのサーバーは韓国製。その韓国では嫁入り道具の一つにウォーターサーバーを用意したりするそうです。

他にも100年以上前のウォーターサーバーの写真や、日本の水の歴史、クリクラの日常生活の役割などをパネルでみることができます。

4階DVD鑑賞

DVDの内容は、身体に及ぼす水の役割やクリクラの水についての説明で、クレヨンしんちゃんも登場します。
時間は約8分ほどですがけっこう勉強になります。
例えば、ミネラルは身体で消費されるので日頃から意識して摂取する必要があるそう。
また、水は身体の中を巡り体内の毒素を外に出す役割もあるので安全できれいな水が求められているそうです。

5階微生物検査室

全国のクリクラ工場の水が無作為に集められ品質検査が行われています。
なお5階部分は撮影禁止のため写真を掲載できませんでした・・・。

5階ボトル検査室

ここでは主にボトルの強度を測定しています。
クリクラボトルは約3年をめどとして繰り返し使われています。
平均すると一つのボトルが約78回出荷されることになるそうで、それだけプラスチックの消費量をおさえている環境にやさしいシステムになっています。
ここではボトルの放射能汚染測定なども行われています。

5階サーバー検査室

クリクラサーバーについて、サーバー内の環境試験やストレステストが行われている部屋です。
ずらっとサーバーが並んでいます。
クリクラのサーバーは年2回のメンテナンスが行われ、外気を取り入れる部分にはHEPAフィルターが装着されているクリーンなサーバーなのだそうです。

Return Top