ミネラル水宅配サービスを会社ごとに徹底比較

サントリー天然水サーバー

南アルプスの天然水ウォーターサーバーお酒や清涼飲料水のグローバルメーカー、サントリーが提供する天然水のウォーターサーバー。

スーパーやコンビニでもお馴染みサントリーの「南アルプスの天然水」は、2012年ミネラルウォーター市場で売上ナンバー1(宅配水を除く)のヒット商品。

その人気のミネラルウォーターが宅配水(ウォーターサーバー)としてお手軽料金で購入できるようになりました。

水の製法・特長

南アルプスの天然水ボックス「南アルプスの天然水」は標高約3000mの山々が連なった南アルプスで磨かれ自然濾過された天然水。

人工的にミネラル成分を加えたり、加工していないナチュラルミネラルウォーターです。

水の硬度は約30mg/Lの軟水。pH値は約7。赤ちゃんのミルクにも安心して利用できます。

水の品質に徹底的にこだわるサントリーは、水の安全性について定期的に独自の水質検査を行っています。
その検査規準は約200項目(2013年4月現在)。水道法の水質基準50項目を大きく上回ります。
もちろん放射性物質分析も行なっており、検査機器に頼らない人の五感による官能検査も実施。
極めて高い安全性を確保しています。

また南アルプスの天然水10リットルボックスは、ポリエチレンバッグとダンボールボックスの2重構造。
給水時に外気を取り込まないので雑菌の侵入を防ぎます。

水の価格

南アルプスの天然水(10L) 1,200円(税抜)
宅配料込みの値段。10Lボックスの購入は2箱単位。
500ml換算で → 60円(税抜)。

専用ウォーターサーバーのレンタル1,000円と、10Lボックス2箱2,400円の月々3,400円(税抜)~で始められます。
サントリー南アルプスの天然水料金

ウォーターサーバー

サントリーウォーターサーバー専用のウォーターサーバーは東芝アプライアンスと共同開発したスタイリッシュで高機能な省エネタイプ。
ミルクの調乳にも最適なお湯の省エネモード(68℃-75℃)を搭載しています。

サントリーが独自開発したおいしさキーパーで、使用しない時間帯にサーバー内部に温水を巡回させて清潔に保ちます。

温度は4段階設定でき、24時間タイマーで省エネモード運転の切り替えも可能。
※温水85~92℃、70~75℃の2段階。
※冷水4~10℃、12~15℃の2段階。

いたずら防止の「チャイルドロック機能」も搭載しています。
サーバーの電気代の目安は約1,000円(月)

サーバーのレンタル料金は月々1,000円(税抜)。最低利用期間の規定はなく解約料金もありません。

宅配方法・配達エリア

水は、毎週お届け・2週間に1回(隔週)お届け・月1回お届けから選択することができ、定期配送されます。

配達可能エリア(2013年9月現在)
【関東圏】東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・福島県
【中京圏】愛知県・ 三重県・岐阜県・静岡県
【近畿圏】大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・和歌山県
※一部サービス対象外エリアあり。

Return Top